歴代アカデミー賞作品賞 2010年代(アメリカ)

スポンサードリンク

2017年は驚きの発表でしたね~

 

あんな大舞台で凡ミスとかあるんか~い!

天国から地獄とはああいう時に使うんざんしょね…

個人的に映画が好きなので、

よくレンタルビデオ屋に行くんですけどね、

残りの人生と限られた映画鑑賞の時間を考えたら、

ハズレとか引いてられないし

何よりも名作に出会いたいと目論み

個人的理由でメモ代わりに…

「作品賞」だけでなく「ノミネート作品」も載せておくので、

「作品賞は毎回チェックしてたけどノミネートまではねぇ~」

なんてアナタのお役に立ちたいの…

よかったら利用してみてください。

 

2017年

 

作品賞 「ムーンライト」

 

ノミネート

「ラ・ラ・ランド」

「LION/ライオン 25年目のただいま」

「マンチェスター・バイ・ザ・シー」

「メッセージ」

「最後の追跡」

「ハクソーリッジ 命の戦場」

「フェンス(原題)」

「ヒドゥン・フィギュアズ(原題)」

 

2016年

 

作品賞 「スポットライト 世紀のスクープ」

 

ノミネート

「マネー・ショート 華麗なる大逆転」

「ブルックリン」

「ブリッジ・オブ・スパイ」

「ルーム」

「オデッセイ」

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」

「レヴェナント 蘇りし者」

 

2015年

 

作品賞 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」

 

ノミネート

「セッション」

「博士と彼女のセオリー」

「6才のボクが、大人になるまで。」

「グランド・ブタペスト・ホテル」

「アメリカン・スナイパー」

「グローリー/明日への行進」

「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」

 

2014年

 

作品賞 「それでも夜は明ける」

 

ノミネート

「アメリカン・ハッスル」

「キャプテン・フィリップス」

「ゼロ・グラビティ」

「her 世界でひとつの彼女」

「ダラス・バイヤーズクラブ」

「ウルフ・オブ・ウォールストリート」

「あなたを抱きしめる日まで」

「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」

 

2013年

 

作品賞 「アルゴ」

 

ノミネート

「リンカーン」

「レ・ミゼラブル」

「愛、アムール」

「ジャンゴ 繋がれざる者」

「ハッシュパピー バスタブ島の少女」

「世界にひとつのプレイブック」

「ゼロ・ダーク・サーティー」

「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」

 

2012年

 

作品賞 「アーティスト」

 

ノミネート

「ヘルプ~心がつなぐストーリー~」

「ヒューゴの不思議な発明」

「マネーボール」

「ファミリー・ツリー」

「ミッドナイト・イン・パリス」

「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」

「ツリー・オブ・ライフ」

「戦火の馬」

 

2011年

 

作品賞 「英国王のスピーチ」

 

ノミネート

「ブラック・スワン」

「インセプション」

「127時間」

「ソーシャル・ネットワーク」

「トイストーリー3」

「トゥルー・グリット」

「ザ・ファイター」

「キッズ・オールライト」

「ウィンターズ・ボーン」

 

2010年

 

作品賞 「ハート・ロッカー」

 

ノミネート

「アバター」

「第9地区」

「しあわせの隠れ場所」

「プレシャス」

「ア・シリアス・マン」

「カールじいさんの空飛ぶ家」

「17歳の肖像」

「イングロリアス・バスターズ」

「マイレージ、マイライフ」

 

どのくらい観てました?

わりと見落としてたりするもんですなぁ…

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player